ホワイトボードの材質


ホワイトボード 通販.com


 
トップカテゴリ一覧ご利用案内よくあるご質問
トップ > ホワイトボードの選び方 >

ホワイトボードの材質




 
ホワイトボードの材質 スチール

〜低コストで充実機能

壁掛 ホワイトボード

壁掛け式などで活躍
鉄板に焼き付け塗装を施したのが、スチール製のホワイトボード。その特徴は、価格がたいへん手ごろなことと、重さが軽いこと。軽量だから壁や家具にひっかけるのが簡単。家庭やオフィス、店舗等で、壁掛け用ホワイトボードとして活躍します。

磁石が吸着
スチールは、鉄だから磁石が吸着します。マグネット式のマーカー(ペン)やイレーザー(字消し)がぴったりとボードに着くから便利。マーカーを置いておくための受け皿も不要になります。マグネットで連絡用のプリントを挟んで一緒に掲示できるのも魅力。市販のマグネットシートやラベルライターを使って、オリジナルのプレートを作れば、なお便利です。使い方がいろいろ工夫できるのがメリットです。


 
ホワイトボードの材質 ホーロー

〜表面が硬くて傷がつきにくい

書き味もなめらか
ホーローは、金属の上にガラスを焼き付けたものです。表面がたいへん硬く、強くこすっても傷つきにくいのが特徴。耐久性、耐摩耗性に優れているので、オフィスでいろいろな人が毎日頻繁に使っても、きれいな表面を保つことができます。陶器の肌触りで、書き味も滑らかです。消すときも、イレーザーを軽くあてて動かせばサッと きれいに消せます。


 
ホワイトボードの材質 アルミ

〜フレームを軽くする

【片面タイプ】脚付 ホワイトボード

圧倒的な軽さ
鉄よりも軽いのがアルミの魅力。フレームがアルミでできたホワイトボードは持ち運びが楽で、オフィス内をあちこち移動させるのに便利。壁掛け式の場合、より簡易なフックで壁掛けができます。フレームだけでなく、ボードもアルミ製(アルミ複合板)ならさらに軽量に。地震などで倒れてきたときに、比較的、被害を少なく抑えることができます。


 
ホワイトボードの材質 マグネット

〜スチール家具に簡単設置

ホワイトボード

冷蔵庫にペタッと
背面がマグネットになっているホワイトボードは、スチール製の家具などにくっつけて使えるから便利です。家庭では冷蔵庫の横などに掛けていけば、献立などのメモ書きや家事の備忘録として使えます。職場でも、スチール製キャビネットなどのオフィス家具にはりつけておけば、スケジュール管理や連絡板として活躍します。


 
ホワイトボードの材質 マーカー

〜イレーザーですぐ消える

中綿式と直液式
ホワイトボードでペンとして使うマーカーは、通常のペンと違って、インクに定着剤を含んでいないため、乾いた布や専用のイレーザー(字消し)で拭くと、書いた文字が簡単に消えます。中綿式と直液式の2種類があり、中綿式は価格がお手ごろなのが魅力ですが、ペン先が乾くと文字がかすれてしまいがち。直液式は、くっきりとした文字がスムーズに書けるのが特徴ですが、インクが減りやすい傾向があります。


 
ホワイトボードの材質 コーティング

〜透明フィルムがあるから印字が消えない

複層構造
スケジュール表の罫線があらかじめ記載されたホワイトボードは、複層構造になっています。スチールなどのボードの上に、罫線や文字を印刷したシートを貼り付け、それを透明のフィルムで覆います。フィルムで印刷文字が守られているから、こすっても消えないのです。


ホワイトボードの選び方 メニュー

選び方

種類

材質





ホワイトボード 通販.com トップカテゴリ一覧ご利用案内よくあるご質問

会社概要サイトマップショップ一覧特定商取引法の表記お問い合わせ


Copyright (C) ホワイトボード 通販.com. All Rights Reserved.